読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

倉敷市にある親子水泳教室が話題ですね。

倉敷市にある親子水泳教室

スイミングスクールで習ったことを自宅で復習するのは、お風呂タイムがベストですよね。泳ぎの基本姿勢は背骨を中止に、まっすぐと立ち上がる基本姿勢を覚えることが大切です。かかとをつけて立ち、両腕は耳の後ろを通して頭上にまっすぐ伸ばします。

水泳のキックで下半身の筋力は大事ですが、スイマーは胸、背中、腹筋など上半身の筋肉をより多く使います。そして腕よりも体幹の筋力が必要になってきます。プールの中でなくてもできる体幹を鍛えるトレーニングを重ねれば、効率よく泳ぐことが可能になります。

シャンプーには、ちょっとしたこだわりがあります。絶対に爪を立てずに指の腹で地肌をマッサージするように洗ってます。シャンプーブラシは使いません!

ところで、今までまったく知らなかったんですが、人が感じる味覚は、甘味、酸味、苦味、塩辛さの4つで、辛味や渋みは含まれていないそうなんです。なぜかというと辛味や渋みは主に触覚と痛覚が絡み合って感じる感覚だからだそう。

もしかしたら、この話は飲み会のネタなどに使えるかもしれません(笑)

ところで、通話アプリって何がオススメでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は目上の人から可愛がられさまざまなことを教えてもらえそう。またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

[PR]夏休みに通える幼児水泳教室 | 夏休みに泳げるようになりたいお子さんをお持ちのパパ、ママは必見!夏休みに開催されている幼児水泳教室が検索できます。