読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

赤ちゃんが通える水泳教室に関するウワサ。

スイミングスクールではビート板を使って練習することが多いと思いますが、コーチによってはビート板を使わずに練習したほうがいいという指導法もあるようです。ビート板は水中の推進力を身につけるのに役立ちますが、よくない息継ぎのクセがついてしまう可能性があるそうなんですよ。

お子さんがスイミングスクールに通っているときは、スクール時間が終わったらぜひパパやママも一緒に泳いでみてはいかがでしょうか。日頃プールサイドからしか見ることができない景色が違って映るかもしれません。お子さんもきっと喜ぶのではないでしょうか。最近気になってるんですけど、横浜にあるハワイアンダイニング・ティキティキ 横浜店では、毎週フラダンスショーを開催しているそうなんです。美味しいハワイアン料理に舌鼓を打ちながらショーを観れるなんて、とってもステキですよね。特にカクテルやデザートは見た目がすごく華やかなので、いただくのがもったいないくらいなんですって。

話はコロッと変わりますが、サケなのかニジマスなのか論争が熱くなっていますよね。サケは淡水魚なのか海水魚なのかわかりますか?実はサケは環境に応じて体のしくみを変えられるんです。だいたい3日から1週間くらいで川や海に適した体に変化するそうなんですよ。

あ、また話が脱線してしまいました。あまり気にしないでくださいね!

ところで、ダイエットに効果的な筋トレ方法はどんな筋トレなんでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は心を悩ませている問題を紙に書き出しビリっと破いてみるとすっきりするかも。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

[PR]夏休みに通える幼児水泳教室 | 夏休みに泳げるようになりたいお子さんをお持ちのパパ、ママは必見!夏休みに開催されている幼児水泳教室が検索できます。