読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

子供に泳ぎ方の練習をさせるにはにこんな事実が!!

子供に泳ぎ方の練習をさせるには

お子さんがスイミングスクールに通う前に、ママやパパが見てあげたいことは、体の使い方ではないでしょうか。水中での姿勢は体の中心を糸で引っ張られるようなイメージで。体がねじれたり横に歪んだりしないようにチェックしてあげてくださいね。

スイミングスクールの授業開始前には柔軟体操をしますが、人より体が硬いお子さんもいらっしゃると思います。小学校高学年くらいになると柔軟性に差が出てくるので、普段もできるだけストレッチや柔軟体操を一緒に取り組まれるのがオススメです。腕のかきにも役立つ体側のストレッチは、片足を合わせ両腕をつないで外側の腕を引っ張りながら体側を伸ばします。

最近気になってるんですけど、午後になるとお肌のあぶらが浮いてきちゃいますよね。でも普通にあぶらとり紙を使っちゃうとファンデまで落ちちゃうという悲しい結果に。そんなときは、あぶらとり紙をパフに巻いて使うとメイクの崩れを防ぎつつ、あぶらだけしっかりオフできるんですって。

ところで、先日初めて知ったんですけど、会社の会議などでどうしてもあくびが出てしまいそうになったときのあくびの止め方は、舌の先で上唇をちょっと舐めることで止められるそうです。ピンチのときはぜひお試しください。

あ、この話は『だから何だ!?』ってツッコミが入りそうです…。

ところで、東京ディズニーリゾートでのサプライズはどんなものがあるんでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は目をつぶって浮かんできた言葉が今日のラッキーワード!またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

[PR]夏休みに通える幼児水泳教室 | 夏休みに泳げるようになりたいお子さんをお持ちのパパ、ママは必見!夏休みに開催されている幼児水泳教室が検索できます。