読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

東京にある幼児水泳教室を探そうと思ったらチェックしておきたいコレ。

水泳の基本姿勢は大人も子どもも同じです。頭の先からつま先まで一本のヒモで引っ張られるような感じで立ちます。全身に余分な力が入らないように伸びるのは大人でも難しいものですから、ぜひお子さんができているかパパやママが見てあげてくださいね。

水泳のキックの練習はパパやママが一緒についてあげるとお子さんのやる気が違います。パパやママがお子さんの太ももの下に手を置いて、キックの時の水の抵抗を疑似体験させてあげるといいですね。お子さんは水を押すつもりで手をはじくようにキックするようにサポートなさってください。

友人の息子さんは花粉症がひどく、試験中にティッシュが足りなくなり鼻にティッシュを詰めたそうです。おかげでテスト用紙に鼻水が垂れることはなかったようですが…。

ところで、先日初めて知ったんですけど、日本の猫って魚を好んで食べますが、ヨーロッパのネコが魚を食べることはほとんどないそうなんです。これはネコが長い間日本人と生活するうちにネコの食生活が変化したためと考えられているんですって。ちなみにアメリカのネコはコーンやチキンを好んで食べるそうですよ。

あれ、どんどん話がずれていってますね(笑)

ところで、履歴書にアルバイト歴を記入しなくてもいいんでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は感受性が強くなる日になりそうですよ。あなたに良きことが雪崩のように起きますように。

[PR]夏休みに通える幼児水泳教室 | 夏休みに泳げるようになりたいお子さんをお持ちのパパ、ママは必見!夏休みに開催されている幼児水泳教室が検索できます。