読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

深いプールが怖い子供 、知っておきたい情報。

スイミングスクールで習ったことを自宅で復習するのは、お風呂タイムがベストですよね。泳ぎの基本姿勢は背骨を中止に、まっすぐと立ち上がる基本姿勢を覚えることが大切です。かかとをつけて立ち、両腕は耳の後ろを通して頭上にまっすぐ伸ばします。

自宅のお風呂でスイミングの練習をするときはぜひ遊び感覚で楽しく慣れさせてあげてください。練習方法でオススメなのが、口までお湯につかり「パッ!」と口を大きく開けて息を吐くこと。水をできるだけ遠くへ飛ばすといいですね。パパやママもぜひ一緒にやってみてください。お子さんが水って楽しいなと思えることが一番大切です。

最近気になってるんですけど、横浜にあるくいものやわんって大人数での利用もできるんですよね。囲炉裏部屋風の個室は古民家をイメージしたタイプだから、とってもくつろげてお酒の席の話もついつい盛り上がっちゃいそうです。気になるメニューはやっぱり「とろ〜りチーズつくね」かな。コリコリっとした食感がたまらない軟骨入りのジューシーつくね。もし行ったら絶対注文しちゃいます。

ところで、今までまったく知らなかったんですが、一本に1000ミリグラムのビタミンCを含むドリンクが流行っていますが、人間が一日に必要なビタミンCの量は約50グラムでいいんです。ちなみに一度に3グラム以上摂るとお腹が痛くなる可能性があります。

あれ、なんだか話がずれていってますね(笑)

ところで、医療費控除の対象となる医療費は何かご存知でしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は理想を追いかけるよりも現実的な視点で異性を判断したほうがよいかも。またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

?[PR]