読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

柴田アヤさんの初心者水泳教室 に関してトコトン調べてみました。

スイミングスクールのスクールバスは働く親にとってはとてもありがたいものです。水泳教室が自宅から遠かったりすると直さらです。我が家はスクールバスは使わず一緒に自転車で通っていますが、雨の日などはやはり大変です。

スイミングスクールに通いながら、腕かきの練習と体の軸を回す練習をすると上達が早くなると思います。座布団などの上にヒザをついて腕は体の横に。背骨を中心に頭の先が引っ張られるような気持ちで腕や頭を動かすことなく肩を回転させます。目線は一点に集中させて頭を動かさないようにすることがポイントです。

シャンプーには、ちょっとしたこだわりがあります。絶対に爪を立てずに指の腹で地肌をマッサージするように洗ってます。シャンプーブラシは使いません!

話はコロッと変わりますが、近所の農家の敷地内で鯉を飼っているんですけど、鯉の歯って見たことありますか?外からみただけじゃわからないんですけど、鯉の歯は喉の奥のほうにあるそうです。この歯がかなり強いそうでシジミやタニシの殻を噛み砕くだいちゃうんですって。

あ、この話題はどうでもいいですね。

ところで、アルカリイオン水ってどういう水なんでしょうか?職場で今話題になってるんですよね。

今日は正しいお金の使い方を心がけることで金銭運アップを狙えるときですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]