読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

プールが怖い子ども がヤバイくらい話題です。

スイミングスクールの練習に行くたびに、小さな目標を立てるのはいかがでしょうか。小さな目標を一つづつクリアしていくことで、最終的に大きな目標を達成できるようにするのがパパとママの役割。今日取り組む練習を予め知っておくことができればベストです。

水泳教室以外ではプールや水に入らなくても、基本姿勢ができているかどうかをチェックしてあげるといいでしょう。そのときに気をつけたいのが正面からの姿勢だけでなく、横からみた姿勢です。背中が反りすぎてしまったり、お尻が出てしまっているのはまっすぐに立てていない証拠です。

最近気になってるんですけど、マスカラってちょっと使わずにおくと、すぐ固まっちゃいませんか。ドロッとしたマスカラをつけた日には…思いっきりパンダ状態ですよね。そこで固まったマスカラを見事に復活させる方法をさがしてみたところ、ありました!少量の乳液をマスカラの容器に入れてシャカシャカ振るだけなんです。入れる乳液の量さえ気をつければバッチリですよ。

ところで、今までまったく知らなかったんですが、母乳は1日目、1週間目、1ヶ月目と成分の内容が少しづつ変化するそうなんです。これは成長していく赤ちゃんが成長する過程で必要な栄養素などを自然と与えることができるようになっているからだとか。

まずい!なんだかどんどん話題がずれていってますね(笑)

ところで貯金をするのと保険に入るのはどちらが得なのかご存知でしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は目上の人から可愛がられさまざまなことを教えてもらえそう。またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

?[PR]