読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

子供の泳ぎ方 は、終わってますよね、

スイミングスクールの日にお子さんの調子がよくないなと感じたら、無理をさせないことが大切です。プールでケガをさせない、体調を崩させないのは親の役目とも言えます。楽しく水泳を上達させるためにプール前日は睡眠をしっかりととり、スクールの前には熱を計るといいでしょう。

お子さんが泳げるようになるのに一番の上達方法は、水に慣れることです。お子さんは水に慣れるとプールでも自然に泳げるようになるものです。そこで自宅ではパパやママが一緒にお風呂に入って練習をされるといいと思います。

目元のハリが老け顔の原因かなって思うことが最近あります。若い頃によりたれ目になった自分を発見してしまったから。。う〜ん、美顔ローラーでも使ってみようかな。。

話はコロッと変わりますが、絵本でよく出てくるキツツキっていますよね。あのキツツキが木を叩く理由って知ってますか?あれは巣穴を作るためと縄張りを主張するためなんですって。ちなみにキツツキが穴をつついて食べているのはアリだそうですよ。

おっと!また話が脱線してます…。寄り道が好きなもんですみませんっ!

ところで、ビックルを毎日飲むとどうなるのでしょうか。職場で今話題になってるんですよね。

今日はお金をもうけるためのインスピレーションが働く日になりそうですね。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]