読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

児童が通える水泳教室 が、面白くてたまりません。

スイミングスクールやプールで遊んだ後は目を洗うということが今までの常識でしたが、プール後は水道水で洗眼せず涙の成分に近い涙目薬を点眼するように指導するスクールもあるようです。その理由は水道水の塩素によってドライアイになってしまう可能性があるからだと言われています。

スイミングスクールに通いながら自宅でもやっておきたいのが、体の柔軟性を保つストレッチです。体に柔軟性がないと動作の一つ一つに力が入ってしまい泳いでいても苦しく沈みやすくなってしまいます。またケガにつながらないためにも柔軟性が大切なのです。

最近気になってるんですけど、ビューラーのしすぎなのか、まつげがすごく短くなってしまって(たまーにバツって切れてしまうことも…涙)アイメイクが決まらないんですよね。そこでまつげが伸びる方法を調べてみました。なんとワセリンをまつげに塗ると伸びるそうなんです。

話はコロッと変わりますが、動物園で人気のパンダの和名は「シロクログマ」というそうです。なんかあんまり可愛くないですよね。白と黒の熊って…そのままじゃん!ちなみに中国での呼び方は「大熊猫」だそうです。

あれ、『何が言いたいのかわかんない!』といわれてしまいそうです。。

ところで、ゲップをせずに炭酸飲料を飲む方法ってあるんでしょうか。ふと思い出したら気になり始めてしまいました。

今日はお金をもうけるためのインスピレーションが働く日になりそうですね。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]