読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

児童が通える水泳教室 ってなんなんでしょうか。

スイミングスクールで習ったことを自宅で復習するのは、お風呂タイムがベストですよね。泳ぎの基本姿勢は背骨を中止に、まっすぐと立ち上がる基本姿勢を覚えることが大切です。かかとをつけて立ち、両腕は耳の後ろを通して頭上にまっすぐ伸ばします。

顔を水に付けるのと目を開けるのを練習するのにピッタリなのが「洗面器の底にあるものや数」を当てること。おはじき、ビー玉、石ころなど自宅にあり沈むものであればなんでもいいと思います。お子さんが目を閉じて水に顔をつけたらママやパパは「もういいよ!」と声をかけてあげてください。

最近気になってるんですけど、お出かけのときは可愛いネイルをしたいですよね。でも時間がないときにマニキュアを乾かすのって結構大変…。そこでマニキュアがたった数秒で乾かせる方法を!マニキュアを塗ったあとに指先を冷水に数秒つけるだけでホントに早く乾いちゃうんです。ぜひお試しくださいね。話はコロッと変わりますが、絵本でよく出てくるキツツキっていますよね。あのキツツキが木を叩く理由って知ってますか?あれは巣穴を作るためと縄張りを主張するためなんですって。ちなみにキツツキが穴をつついて食べているのはアリだそうですよ。

この話題は覚えておくと、飲み会などのネタに使えるかもしれません(笑)ところで、美味しいコンビニコーヒーってどこがオススメでしょうか?職場で今話題になってるんですよね。

今日はあなたの魅力が輝き対人運がグンと高まりそうですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]