読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

児童水泳教室で水慣れから始めよう♪

顔を水に付けられない娘ですが、近所の児童水泳教室で水慣れから始めてみます。

子供をプールで遊ばせる時間 の最新記事を披露!

スイミングスクールで習ったことを自宅で復習するのは、お風呂タイムがベストですよね。泳ぎの基本姿勢は背骨を中止に、まっすぐと立ち上がる基本姿勢を覚えることが大切です。かかとをつけて立ち、両腕は耳の後ろを通して頭上にまっすぐ伸ばします。

自宅のお風呂で楽しみながら水に慣れる方法は沢山あります。その一つがぶくぶくと鼻から息を吐きながら鼻までお湯に沈み、顔を上げるタイミングで「パッ」と残りの息を吐く方法です。パパやママが向かい合わせで一緒にやってみると、お子さんも面白がってやってくれると思います。

そういえば、D4TOKYO汐留・すみれ家から望む景色は最高ですよね。夜景の美しさと料理に舌鼓を打ちながらいただく四季の美味しさはたまりません。歓送迎会やデート、接待にも使える和食、会席料理店ですよね。

話はコロッと変わりますが、ヒラメって平べったくて目が寄っているのがヒラメだと思っていたんですけど、生まれたばかりのヒラメは普通の魚と同じような形をしていて、成長する段階で目が片方に寄り始めるんだそうです。

あ、また話が横道にズレちゃいましたね。

ところで、ワンセグ携帯に録画や再生をしたいのですが、ICカ−ドなしで出来るんでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は穏やかな気持ちで幸せに過ごせそうですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]